消費者の方へ

クリーニングを知る

クリーニングの目的とは?
生活に係る衛生水準の維持、向上を図り利用者、消費者の皆さんの利益擁護に貢献すること
クリーニングの種類
ドライクリーニング
ウエットクリーニング
ランドリー
家庭洗濯とクリーニング店の違いとは?
ただの汚れを落とすだけの「洗たく屋」では有りません。1点1点の衣料に最適のクリーニング処理をし、衣料を保全します。

クリーニング店の選び方

クリーニング店は選んで決めましょう
信用のある人間性と、常に優れた技術指導を受け、新しい衣料品に対する知識も豊富、1点1点の品物の最適なクリーニング処理をしてくれる店。 組合加盟店、LDマークの店、店頭で細かくチェックしてくれる店を選びましょう
クリーニング店は3つのタイプがあります。
自家洗い店・取次店・無店舗取次店
LDマークとは

LDマークのお店は、全国クリーニング生活衛生同業組合の会員であり、47都道府県クリーニング組合に加盟しているクリーニング店です。
組合に加盟している「LDマーク」店は、ファッションの多様化による新しい素材や加工などに応じて、営業しているクリーニング店で、お客様に質の高いサービスを心掛けています。
又万一クリーニングのトラブルが発生した場合には、「クリーニング事故賠償基準」基づいた賠償保険制度も有ります。
「L」は「Laundry」「Ⅾ」は「Ⅾrycleaning」の頭文字を表しています。
Sマークとは、

「Sマーク」のお店は、厚生労働大臣が認可した「クリーニング業の標準営業約款」に基づいたクリーニング店。お客様に質の高いサービスを提供するとともに、国民の衛生的な生活を守るプロの洗い技術)で適切なクリーニング処理、そして適切な賠償(安心)を行っています。
万一トラブルが起こったら
冷静に店の人と良く話し合う事が最も大切です。事故は製品そのものに原因がある場合と、クリーニング処理等に原因がある場合があります。
衣料賠償保険加入店では、(財)全国生活衛生営業指導センターのクリーニング業に関する標準営業約款規定に基づき、クリーニング事故賠償基準が適用されます。

クリーニングギフト券

クリーニングギフト券とは
全国30000店の組合加盟店でご利用出来る便利な全国共通のギフト券です。
どなたにでも喜ばれ、1枚500円、ご予算に応じて自由に選べます。
有効期限がありますので、ご注意ください。

クリーニング店からお客様へ

クリーニングを出す前の注意点
ポケットの中を調べ、ほころびや取れそうなボタンがあれば直しておきましょう。
シミの種類等を出来るだけ詳しく店に伝えて下さい。
一度でも手を通した衣類は、肉眼ではわからなくても、必ず汚れが付着しています。
そのままでは、カビや害虫の発生する原因、必ず汚れを落としましょう
これが衣類を長持ちさせる基本です。
預り証を必ず受け取り、正確に記載されているか確かめて下さい。

衣類のお役立ち情報

衣料を保管する
ポリ袋から取り出して保管しましょう。袋のまま保管すると変色等の原因になる事があります。
防虫剤は、同じ種類のものを使いましょう。違う種類の防虫剤を、一緒にすると、シミになることが有ります。湿気の少ない乾燥した場所に保管し、防虫剤の減り具合も時々調べましょう。